【感想】ハロプロ研修生発表会 2022 〜春の公開実力診断テスト〜

TOP コンサート

2022年5月3日(火・祝)に行われた
Hello! Project 研修生発表会 2022 ~春の公開実力診断テスト~の受賞結果と感想です。

セトリ

2022.5.3
1 きみの登場 ハロプロ研修生
2 気まぐれプリンセス 小野田華凜
3 ポツリと 川嶋美楓
4 気まぐれプリンセス 橋田歩果
5 七転び八起き 植村葉純
6 人生は STEP! 後藤花
7 ポツリと 前島花凛
8 気まぐれプリンセス 石山咲良
9 ポツリと 松原ユリヤ
10 チョット愚直に!猪突猛進 村越彩菜
11 チョット愚直に!猪突猛進 吉田姫杷
12 青春コレクション 川嶋美楓
13 青春の花 前島花凛
14 ピーナッツバタージェリーラブ 橋田歩果
15 C\C(シンデレラ\コンプレックス) 植村葉純
16 KEEP ON 上昇志向!! 石山咲良
17 Go Girl 〜恋のヴィクトリー〜 吉田姫杷
18 夢幻クライマックス 小野田華凜
19 ここにいるぜぇ! 後藤花
20 Teenage Solution 松原ユリヤ
21 ジェラシー ジェラシー 村越彩菜
22 ルビーの指環 小片リサ
23 真夜中のドア~stay with me 小片リサ
 24 少女 K 宮本佳林
 25 未来のフィラメント 宮本佳林
26 デート前夜狂想曲 OCHA NORMA
27 ミステイク OCHA NORMA
28
恋のクラウチングスタート OCHA NORMA
29 情熱スパークル ハロプロ研修生
30 Crying 植村・川嶋・前島
31 絶対アイドル宣言 松原・小野田・橋田・村越・石山・吉田・後藤
32 色とりどり伸びよ!! ハロプロ研修生

受賞結果

画像がんばったから誰か褒めてw

 

一人ずつ感想

配信で見ました。3周ぐらい。忖度なしで本音を書くので悪しからず。
※主に自由曲の感想

 

松原ユリヤ
【ポツリと|Teenage Solution】

黒いバッグのステージにもちゃんと映える衣装。
自由曲でいきなり現れる前髪。
どこまでも計算されている。
去年のテストで歌の表現力がついた時、実は策士なんじゃないかと思った。
約3年間ヲタク達は騙されていたんじゃないかと。
だけど今回で確信した。
彼女の努力の結果だと。
曲紹介の時点から降臨してた。
たまたま失敗しなかったとかじゃなく、自分の悩みと重なる曲を選び、主人公になりきれた。
そういう人の歌は人の心を動かせる。

 

小野田華凜
【気まぐれプリンセス|夢幻クライマックス】

腰クネ〜
スカートふぁっさ〜
マイク持ち替え左手ふわ〜

さすがベテランです。安心して見れます。
映像で見る限りだと、頭から最後までずーっと目力全開。
意図的なのか瞬きもほぼしなくて、ずっとカメラ目線なのが逆に不自然で。
憂いの表情もほしかった。
ユリヤに僅差で敗れたのは、曲が自身の経験と重なったかどうかの違いかな。
曲の主人公にはなりきれなかったね。
(恋愛経験はまだないと思いたいヲタク)

 

橋田歩果
【気まぐれプリンセス|ピーナッツバタージェリーラブ】

歌える自信は満々なのに、いざカラオケで歌うと思い通りに歌えないハロプロ楽曲上位に来るのがPBJL。裏声以外はそれほどキーは高くないのに、自分のキモイ地声が室内に響り響く。

キーが低めにも関わらず、実は高いのか低いのかよくわからないのは、カントリー・ガールズ本家の皆さんの声質が全体的に高めで可愛いからである。これを私は宇多田ヒカル現象と呼んでいる。

今回ほっちゃんは真逆のタイプの2曲を選択。
PBJLに関しては地声と裏声の行き来を成功させることで十分な勝算があると彼女は見込んでいた。
だけど選曲は失敗だったかな。
月日が経って彼女も声変わりし、声域がやや狭め。
長く聴くのはちょっと厳しい。。
ステージングは素晴らしかったけど、なかなか2年前を超えられないね。
次こそは自分の声質を発揮できる曲に出会えるといいね。

 

村越彩菜
【チョット愚直に!猪突猛進|ジェラシー ジェラシー】

ハロドリ。での練習風景見てる時から思ったけど、手さばきが本当に綺麗。
あの誰が踊ってもカッコがつかないジェラジェラのサビを本家よりも上手く踊れてる。
腕を回してるだけなのに見惚れる。
歌も安定していて申し分ない。
個人的には歌唱賞とダンス賞をWであげたい。
自由曲が良かっただけに、見せ場がわかりづらい課題曲を選んでしまったのはもったいなかった。

 

植村葉純
【七転び八起き|C\C (シンデレラ\コンプレックス)】

はっすーといえばダンス。
そのダンスを活かせる2曲を選んだんだろうけど、去年に引き続きイマイチ魅力が伝わってこない。
猫背なのかな?肩に力が入ってるように見えて固い印象。
逆にポツリとのようなコンテンポラリーダンスの方が、彼女の持ち味を出せるんじゃないかな。

 

石山咲良
【気まぐれプリンセス|KEEP ON 上昇志向!!】

顔も体も出来上がりすぎてて画面に映ると安心感を覚える。
キーが高い場面でも絶対に地声で押し通すところが良い。
声質はどうにもできないけど、いつか嬉し涙が見たいね。

 

吉田姫杷
【チョット愚直に!猪突猛進|Go Girl ~恋のヴィクトリー~】

両膝に絆創膏みたいなの貼ってて笑っちゃった。
体育で擦りむいたのかな?と妄想。
これほどまでハロプロの古き良き衣装を再現した子は他に居ただろうか?
ギンギラ衣装を着たことは評価したい。どうやって用意したんだろ?笑
つんく♂に言わせると、帽子被るならもっと前髪切らないとダメね。

 

川嶋美楓
【ポツリと|青春コレクション】

前髪ありでアップにした方が断然可愛いじゃん!
アイメイクも程よくて、一段垢抜けた。
このぐらいの年齢ってほんと可愛いわ。
平祐奈に似てるなって思ったし、横顔が整ってることにも気付けたし、衣装含めビジュアルが大優勝。
ポツリとのダンスと表情と音ハメ良かった。裏声にさえならなければ3位ぐらいに入っただろうね。

 

後藤花
【人生はSTEP!|ここにいるぜぇ!】

“アイドルは向こうからやってくる”
それがついに来た。長かった。しかもただのアイドルじゃない。
ハロヲタがずっと待ち望んでいた、スター性のある大型新人。

その名も、後藤花(中学2年生)

ぶっちゃけ、歌声だけなら研修生で頭一つ抜けてる。よく通る低音ボイス。
リズムも信じられないぐらいズレるけど、もうアレンジとさえ思えてきた。
リズムが取れないのは単に曲を覚え切れてないだけだから、それさえクリアできればって感じだけど、もう研修はいいから今すぐ娘。16期に入れよう。自分の歌割りだけなら覚えられるから問題ない。

こんなアイドルスマイルができて肝が座っててキャラも立ってて愛くるしい子、10年に一人の逸材ですから。
今すぐ娘。16期に入れましょう!
そしたら即FCに再入会しますよ。

衣装のセンスも抜群。私服もね。
みんながTwitterで言ってた、踊るの諦めてる様子があまり映ってなくて残念。笑
あと、鼻デカくねーから!!w

 

前島花凛
【ポツリと|青春の花】

うーん、昔の自分を見ているよう!笑
髪も衣装も盛りすぎちゃったね。
もう少し引き算しないと。
青春の花を表現するなら白いシンプルなワンピースぐらいがちょうどいい。
歌声は鼻にかかった感じでちょい舌ったらずに聴こえるから、りさまるも言ってたようにはっきり歌う訓練が必要だね。
課題曲では見た目とは裏腹に力強いダイナミックなダンスが素敵。
実診の開催が発表された時、ついに来た!って反応が可愛かった。

 

総括

課題曲では、
イントロ→サビ→間奏ダンス→サビ→アウトロに編集されていて、歌とダンスをコンパクトに見られるからとてもいい試み。

曲被りのメンバーは簡単に比較できるのもよかったね。

今回の課題曲のアタリ曲は「ポツリと」。
ダンスはどの子も上手かったし、3人とも異なる振り付けで違いを見るのも楽しかった。

初参加のメンバーも初とは思えない出来。
10人全員素晴らしかったけど、何度見ても涙が出るのはユリヤだけ。

ベストパフォーマンス賞の発表の瞬間の二人の様子が見たい。(佳林ちゃんしか映ってない)
どうかハロステで流れますように。

 

 

p.s.

自分が実質2位だとわかった瞬間、トロフィーから手を離す華凜ちゃん。泣ける。