【2019】行ってよかった現場第2位「佐藤優樹 バースデーイベント」

佐藤優樹 モーニング娘。

行ってよかった現場:第2位

2019年は、以下20現場に参戦しました。
すべての現場を見たわけではありませんが、この中から上位3つをご紹介します。

2019 現場一覧
1月 ハロコン2019冬 〜YOU&I~
OGゲスト:新垣里沙
中野サンプラザ
ハロコン2019冬 〜YOU&I~
OGゲスト:太陽とシスコムーン
中野サンプラザ
2月 森戸知沙希(19)BDイベント 山野ホール
3月 モーニング娘。’19春ツアー オリンパスホール八王子
4月 演劇女子部
不思議の国のアリスたち
スペース・ゼロ
5月 ハロプロ研修生公開実力診断テスト 中野サンプラザ
アンジュルム春ツアー 中野サンプラザ
佐藤優樹(20)BDイベント 品川ステラボール
モーニング娘。’19春ツアー 札幌文化芸術劇場 hitaru
6月 アンジュルム和田彩花卒業公演 日本武道館
BEYOOOOONDSミニライブ ラクーアガーデンステージ
7月 ふくたけコラボイベント NEW PIER HALL
ハロコン2019夏 〜harmony〜 日本特殊陶業市民会館フォレストホール
9月 アンジュルム勝田里奈卒業公演 パシフィコ横浜国立大ホール
10月 宮本佳林ソロライブ Zepp Tokyo
11月 モーニング娘。’19秋ツアー 相模女子大学グリーンホール
山﨑夢羽(17)BDイベント TOKYO FMホール
演劇女子部
リボーン ~13人の魂は神様の夢を見る~
スペース・ゼロ
12月 Juice=Juice単独ライブ 国立代々木競技場第一体育館
BEYOOOOONDS単独ライブ サンリオピューロランド

 

第2位は・・・

佐藤優樹(20)BDイベント

あのまーちゃんがついにハタチに・・・!

理由① サービス精神旺盛なセトリ

今回で早くも7回目を迎えるまーちゃんのバースデーイベント。

あの曲が聴きたいとかは今さら思わなくて、ハタチを祝うためだけに5年ぶりの参戦。

セトリを紹介する前に、まずは過去6回分のセトリを振り返らせてください。

 

2013
なには友あれ!

ロボキッス
元気ピカッ!ピカッ!
青春ど真ん中

まーちゃん14歳。元気いっぱいなセトリ。
くどぅーとコラボしたロボキッスで萌えるヲタ続出。

 

2014
キラキラ冬のシャイニーG

シングルベッド
抱いてよ!PLEASE GO ON
フォレストタイム
部屋とワイシャツと私
いつもとおんなじ制服で

まーちゃん15歳。れいなリスペクトな選曲。
第二部だけ行ったけど、日本語が苦手でまだ幼いまーちゃん。

 

2015
プリンセス・マーガレット

壊れない愛がほしいの
Be 元気<成せば成るっ!>
メロディーズ
ピョコピョコウルトラ
香水

まーちゃん16歳。いきなりの大人な選曲に戸惑うヲタ多数。
私もその一人。特にメロディーズは衝撃だった。

 

2016
シルバーの腕時計

チクタク私の旬
WOW 素敵!
自信持って 夢を持って 飛び立つから
ENDLESS SKY

まーちゃん17歳。赤いパーカーにデニム姿で緑の大きい風船に入る姿は時々見返したくなります。

 

2017
夢幻クライマックス

もしも終わりがあるのなら
都会のネオンが驚くくらいの美しさがほしい
ジェラシージェラシー
Fantasyが始まる
奇跡の香りダンス。

ヘルニアの療養でレコーディングに不参加だったジェラジェラを選曲。
一人で歌うのが難しいこの曲も、まーちゃん節で乗り切る。

 

2018
LOVE。BELIEVE IT!

赤いフリージア
私の魅力に気付かない鈍感な人
初めて唇を重ねた夜
トロピカ~ル 恋して~る

まーちゃん18歳。ここでもゴマキとあややを入れてくる。
初めてソロで歌った鈍感やハワイで歌ったトロピカルなど思い出の曲が目立つ。

 

セトリを振り返ったのには理由があって、会場に入るとこんな紙を渡されました。

投票券

メロディーズ!!!!!

迷わずメロディーズのBOXに入れました。
粋な計らいに興奮です。笑

結果はどうだったかというと・・・

 

2019
こんな私でよかったら

メロディーズ(ピアノ独唱ver)
赤いフリージア
SOME BOYS! TOUCH
記憶の迷路

この日は佐々木莉佳子がゲストで来ていて、一曲目は二人で歌いました。

息がぴったりで、二人で魅せるダンスも可愛かったです。

続けてリクエスト曲が2曲。
ずっと映像で見ていたメロディーズを今のまーちゃんで聴ける幸せ。

そして大好きな「SOME BOYS! TOUCH」は、メンバーの加賀楓が考えた振付を。

オリジナルの振付が大好きなのでそちらでもいつか見てみたいですね。

ちなみに「SOME BOYS! TOUCH 高橋愛」で検索すると、素晴らしいものが見られます!

 

理由② 母からの手紙

ハタチのバースデーイベントでは、母親からの手紙を読まれるのが恒例となっており、まだ立ち合うのが未経験な私はこれが聞きたくて二部を申込みました。

まーちゃんの母親はどんな人だろう?
そして何を語るのだろう?

それは実に、未知。笑

手紙を要約すると、

まーちゃんが12歳で上京して、ガラケーを片手に泣きながら電車に乗ったり、慣れない料理をして火傷をしたり、色々ありすぎて毎日が心配でした。よく無事で、辛いことにも負けず頑張ってきましたね。

ここまで頑張ってこれたのは、応援をしてくれる人達や、支えてくれるスタッフ、一緒に努力してきた仲間のおかげです。沢山の人から学び、今の自分があることを忘れないでね。

自分と自分に関わる人を大切に、素敵な人になってください。
これからもまーちゃんはまーちゃんらしく!

母より

北海道で育ったまーちゃんが、泣きながら東京の電車に乗っていたかと思うと泣けますね。

手紙を聞き終えると、

まさき
うん、母って感じ。

けいた
帰ったら手紙の御礼言ってあげてね。

まさき
え~言わない。即寝る。恥ずいもん。

その後、手紙の内容について少し語ってくれました。

当時12歳ながら、一人暮らしだったまーちゃん。

卵焼きを作っていて、皮がべろっと剥がれるくらいの火傷を負ったことも。

母は毎日心配で円形脱毛症になったらしい。
(おそらく妹がまだ幼いため母親は一緒に来られなかった)

とても貴重なお話が聞けました。
やはり手紙は泣かせますね。

 

理由 秘めたる才能、ついに解禁

まーちゃんが加入して一発目の「女子かしまし物語(2012ver)」で、まーちゃんパートにはこんな歌詞が与えられました。

ハロメン たくさん北海道
秘めたる野望は でっかいどう
私の魅力は もう少し
秘密のまま いくわ

つんくは見抜いてたんでしょうね。
私たちも想像していなかった魅力を。

母の手紙が終わって一旦袖に捌けると、スクリーンにエンドロールが映し出されました。

この日歌われた曲や出演メンバーの名前。
そして、

 

令和元年 5月7日
二十歳

 

輪(rin)
作詞 MASAKI SATO
作曲 MASAKI SATO

 


まーちゃんが再び登場し、曲がかかりました。

まーちゃんが自分で作曲することは知ってましたが、表に出ることはほとんどなく、ついに解禁された瞬間。

このエンドロールの文字を見ただけでも感動なのに、曲がまた素晴らしくて・・・

6/8拍子のシリアスなメロディーで、LILIUMの劇中歌に使われてそうな曲。

ペンライトの存在も忘れ、ただただ呆然としてました。
魂が抜けるとはまさにこのこと。

まーちゃんのパフォーマンスは大好きですが、娘。の中で活動するのは勿体無いとさえ感じました。

作詞作曲や振付など、プロデューサーとしても活躍してほしいですね。

もちろんソロで活動しても人気は維持できると思います。

以上、第2位はハタチになったまーちゃんバースデーイベントでした!